ニュース

  • page print
  • page download

民選7期!新しい光州時代を開いた!

작성자 : admin작성일 : 2020-01-07 13:358
파일
Attachment Full (compressed) Download
「光州型雇用」初のモデルである㈱光州グローバルモーターズが26日午前光州光山区のピッグリーン国家産団内の工場敷地にて起工式を行い、穿初パフォーマンスを行っている。( 2019.12.26.)「光州型雇用」初のモデルである㈱光州グローバルモーターズが26日午前光州光山区のピッグリーン国家産団内の工場敷地にて起工式を行い、穿初パフォーマンスを行っている。( 2019.12.26.)イ・ヨンソプ光州広域市長が25日午前に北区の仲外公園で行われた安重根義士崇慕碑の除幕式に参加。キム・ドンチャン光州市議会議長、ジャン・フィグッ市教育監などの来賓らと共に参加している。(2019.10.25)イ・ヨンソプ光州広域市長が25日午前に北区の仲外公園で行われた安重根義士崇慕碑の除幕式に参加。キム・ドンチャン光州市議会議長、ジャン・フィグッ市教育監などの来賓らと共に参加している。(2019.10.25)
| 民選7期15代の核心成果・100大の主な成果を創出
| 自治体主導の社会大統合型労使相生の「光州型雇用」事業の成功
| 第4次産業革命の先導および人口知能中心都市としての跳躍​

民選7期がスタートしてから1年6ヶ月の短い期間の中にも関わらず、主な成果だけをみても100を超える多くの成果を創出することで新しい光州時代を開くための土台を確実に準備したという評価を受けています。

特に、2年連続で歴代最大の国費予算を確保した中、16年間の地域葛藤を招いていた都市鉄道2号線の本格的な着工、光州世界水泳選手権大会の成功裏の開催、民主人権記念パーク国家事業の確定など、越年していた懸案を続々と解決し、光州型雇用事業の自動車工場の着工、AI集積団地の誘致などの未来産業と地域雇用の創出分野で刮目するだけの成果を収め、このような成果を土台とし、高度の革新と幅広い疎通を通して来年2020年「人口知能光州時代」を開く元年としよういう抱負を明らかにしました。

イ・ヨンソプ光州広域市長は、23日午前光州市庁のブリーフィングルームにて記者会見を持ち、民選7期の出航以降、1年6ヶ月間の代表的な15大核心成果と100大の主な成果を発表しました。

□ 革新と疎通の両翼で成す15大核心成果

① 世界に類例ない自治体主導の社会大統合型労使相生「光州型雇用」事業の成功
② 「AI4大強国大韓民国」を支える「AI中心都市’光州’」へと跳躍
③ 法外な少額の予算、北朝鮮の不参加、韓国内スター選手の不在など3大悪条件にも関わらず2019光州世界水泳大会を歴代で最も成功を収めた大会として開催
④ 市政の革新により都市鉄道2号線の着工など越年している懸案を続々と解決
⑤ 光州歴史上、はじめて国費2兆5千億ウォン時代を開幕
⑥ 韓国内初の国内最大など意義ある68件の重要国策事業を誘致
⑦ 光州だけで見れる、楽しめる、味わえる、代表地域、代表公演、代表グルメなど「光州らしさ」を商品化、ブランド化、産業化する
⑧ 義郷’光州’の正義あふれる歴史を正しく守り、継承・発展を
⑨ 低出産問題に積極的に対応するために「子供を産み育てるに良い幸せな光州」づくりへと
⓾ 疎外されている人がいない、皆が幸せな共同体づくりのための光州型福祉モデルの構築
⑪ 地域経済の根幹である横丁商圏、伝統市場、自営業の活性化のために光州相生カードなど差別化した政策を積極的に推進
⑫ 大統領も認定した全国で最も安全な都市として定着
⑬ 百聞は一見に如かず、現場中心の疎通により市民の悩みを解決
⑭ 市長の直属として光州革新推進委員会を設置し、市政全般にかけて高度の革新を体系的・持続的に推進
⑮ 革新と疎通で成された多くの成果が認められ、雇用・交通・安全・福祉など、様々な分野にて93件(感謝の意を示す感謝杯などは除外)の光栄な賞を受賞

□ 100大の主な成果をもとに、新しい光州時代の開幕

イ・ヨンソプ光州広域市長は「今までお伝えしてきた成果は、自ずと成されたものではなく、革新・疎通・精錬の3大市政価値を実践しながら歴史と市民の皆さんだけをみつめ休むことなく走ってきた結果、越年した難題を解決し、未来新産業と雇用創出の基盤を構築できた」と述べ、「’根固枝榮’根っこがしっかりとしていれば枝が茂る。革新と疎通で成された昨年1年6ヶ月間の刮目するだけの成果を土台とし第4次産業革命を先導する『AI光州時代』、『正義で豊かな光州時代』を開いていく」と明らかにしました。

また「我々光州は、『時代の発展を先導する使命感、強いチャレンジ精神と問題意識、豊富な創造性と想像力』という特別なDNAを持っていて、一つに結集するならば成せないことはない」と述べ、「残りの期間も初心を忘れずにさらに低い姿勢で市民の皆さんを尊び、市民社会団体の多彩な意見を政策に反映させ、人や金や企業が訪ねてくる光州、青年たちが去る光州から、帰ってくる光州、そして我々の子供たちが『私は光州で暮らすんだ』と誇らしくいえる堂々とした光州を作っていきたい」と述べました。続けて光州がつくっていく新しい道に、変わりない愛情と参加を請いました。